Matsumoto Engineering

ACCOSSATO / Matris
Robby Moto Engineering
Two Brosthers Racing
日本公式ウェブサイト

  • ACCOSSATO
  • Robby Moto Engineering
  • Matris
  • Two Brothers Racing

ご注文金額(0)

¥0

Two Brothers Racing 社製マフラーについて

松本エンジニアリングが日本の総輸入元として販売致しております、Two Brothers Racing社製エキゾーストシステムは、
アメリカ合衆国で製造されております。現在の日本国内の道路交通法の
規制基準(近接排気騒音規制値、排気ガス規制)を満たしておりません。また、排ガス検査証も付属しておりません。
従いまして、Two Brothers Racing社製エキゾーストシステムを装着しての
日本国内の公道は走行できませんのでご注意ください。
尚、サーキット走行でのご使用の場合は上記の限りではございません。
また、年式により使用可能なエキゾーストシステムもありますが内部のグラスウールは消耗品です。
消耗していると騒音が増加し、排出ガスの成分値にも影響を与える可能性があります。
定期的に点検し、消耗している場合は早めのオーバーホール、交換を行ってください。
松本エンジニアリングではサイレンサーのオーバーホールを承っております。

騒音規制

車検時、または街頭検査で近接排気騒音の確認が行われています。公道を走行する車両は常にこの規制レベルを下回っている必要があります。
※平成13年度規制時点では音量調節機能(バッフル等)のついたサイレンサー自体は違法ではありませんが、公道走行時には常に規制値以下の音量で走行してください。

■近接排気騒音規制値
車両区分 平成10年規制前 平成10年規制 平成13年規制
125~250ccまで 99dB 94dB 94dB
250cc 以上 99dB

排気ガス規制

車検時、アイドリング時の排出ガス濃度の検査(ガス検)があり、この測定において規制レベルを下回っている必要があります。また、規制対象車両で純正サイレンサーに触媒が装着されている車両の場合、上記に加え「自動車排出ガス試験成績表(排ガス検査証)」により排ガスの成分値を証明する必要があります。

■近接排気騒音規制値
車両区分 平成11年規制前 平成11年規制 平成18/19年規制
125~250ccまで 規制なし CO 4.5
HC 2000ppm
CO 3.0
HC 1000ppm
250cc 以上